アプリ「ポケモンマスターズ」のバディーズまとめ攻略サイト

ポケモンマスターズのわざゲージの見方と使い方

ポケモンマスターズのわざゲージの見方と使い方

わざゲージとは

わざゲージ

ポケモンマスターズのバトルはリアルタイムで進行し、時間が進行している間に画面下の青いわざゲージが徐々に自動で増えていく。

わざゲージはバディーズがわざを使うために必要で、最大で6個分のわざゲージが溜まる。

わざゲージはバディーズのわざに使用する

わざゲージ

わざゲージはバディーズがわざを使うのに使用する。

例として主人公のでんきショックは、文字の上に青い棒が記載されているため、わざゲージを一つ消費する。

10まんボルトは文字の上に青い棒が二つ並んでいるため、わざゲージが二つ以上溜まっていているときに、わざゲージを二つ消費すると使用できる。

なおトレーナーのわざはわざゲージを消費しない代わりに、バトルでの使用回数が決められている。

わざゲージはチームで共有している

わざゲージの共有

ポケモンマスターズはバディーズが3人集まってチームとしてバトルを行う。

バディーズは最大4つのわざを保有しており、その内の2種類がわざゲージを消費するわざとなる。

わざゲージは「3人のバディーズ×消費するわざゲージ(二種類)=6種類」の選択肢から成り立つことを覚えて戦略を練ろう。

システムカテゴリの最新記事